カテゴリ:TVドラマ( 253 )

終わっちゃいました「ひよっこ」。
終盤に正視に堪えないほどのグダグダな回もあり、
夫が突然キレて「くだらん。脚本家仕事しろ」と罵倒しだしたり、
紆余曲折的なこともありましたが、トータルではだいたい楽しく、
無事完走いたしました。

最終週は怒涛のハッピーエンドラッシュ。

・三男は米子を選ぶ。角谷家は伝統的にカカア天下なので順当。
・早苗さん、彼氏が迎えに。圧倒的に只者じゃない雰囲気のオッサン。良し。
・愛子さんはシェフの奥さんに。
・豊子と澄子があかね荘に。マジか。もう終わっちゃうのに(笑
・漫画家たちはついに一旗。
・中華料理屋に養女茜。ヤスハルまた株を上げる。
・時子と世津子の共演。時子は下手、フォローもしない。良いでしょう。
・谷田部家のフラワー革命発進。花はしょぼかったがイメージ映像とみなす。
・次郎さん村長選に。結果はどうなったの!!
・牛を世話する時子兄。みね子の上京がなければ、嫁入り先はここだったかも。
・和夫さん!!

そしてヒデくん、にんじん剥きながらプロポーズ。ほっぺチュー2連発。
イチャイチャしやがってハイハイ。

ラス前と最終回で、谷田部家は歌合戦のため上京。
涙くんさよなら。ブレない宗男。伏線大回収。
おじいちゃんの1万円、鈴ふり亭のハヤシライス、そして重箱。
記憶が戻ったわけではない、でも、なんだかそんな気がした。
ゆっくりと。

土曜日は夫がいなかったので、ひとりで放送をリアタイで・・。
4回見て4回とも号泣という異常事態。なんでなのかわからん。
そこまで感動的だったわけでもないと思うんだけど。
7時半のBS,8時の総合、10時45分のBS。
12時45分からは、まさかもう4回目だしと思ったのに、やはり泣いた。
夫が帰って来て、5回目を録画で見てやっぱり泣いた・・。おかしい。
「そこまで良かったか?」と夫にもいぶかしがられた。うん。おかしい。

でもやっぱり楽しかったし、寂しかったんだと思いますよ。
これがロスということなのか。半年間、どうもありがとう。


朝ドラロスについて考えてみた。


夫と朝ドラを見る習慣が出来たのは、カーネーションから・・だと思う。
歴代を調べてみて、それまでに多少なり見続けた記憶があるのは、
「凛凛と」「ひらり」「ふたりっ子」「天うらら」くらいですかね。
数話くらい見た、だったらも少しあるか。存在を把握してない作品も多々。
少し前まで再放送していた「こころ」とか1ミリも覚えがない。
夫と見ていたわけではなく、すべて終盤は飽きて覚えていない。
ロスは無縁。

2010年、ゲゲゲの評判が良かったので、ちょっと見てみる?ということになり、
録画して夜見てみたが「てっぱん」と「おひさま」は続かず。

「カーネーション」はずっと面白かった。いや、最後のひと月は別のドラマに。
オノマチ最終回は神回で泣けたが、あとが長くてやや冷め、ロスまでは起きず。
ああ。今気づいた。娘が進学して二人暮らしになった時期だったんだ。

そのあとの「梅ちゃん」は、夫は楽しんでだけど私は途中で脱落。
「純と愛」は、城田優が見たくて頑張ったけど無理だった。
初期で脱落。その後のあらすじも悲惨すぎてビビる。

「あまちゃん」は全編楽しかった。歴代1位をカーネと争う。
最終週は水曜日まで神回の連続で滂沱の涙。
最終盤はそれなりに落ち着き、終わりを受け入れる気持ちになれた。
ただ、紅白の157話はいま見ても泣ける。
来年見ても泣けると思う。30年後でも泣けるかもしれない。

「ごちそうさん」は、ものすごく良かったわけじゃないが、
そこそこ楽しめて完走。どんなに棒でも東出は好き。杏も好き。
別にロスは起こらない。ああ終わった・・と思って終わる。

「花子とアン」は、村岡さんの訳好きだし赤毛のアンも思い入れあり、
楽しみに見始めたけど、何故か続かなかった。特に悪くはなかったが。
吉田さんとか窪田くんとか、鈴木亮平も良かったんだけど。

「マッサン」は相性が悪くてダメでした。
今でもシャーロットが苦手。

「まれ」は・・田中泯さんが見たくて楽しみにしてたんだけど、
なんか全然ダメでした。少しも面白くなくストレスになり脱落。

「あさが来た」久々の大ヒット。ダレ期もあったが、面白くて完走。
最終週は、月曜からじっくりじわじわ旦那様との別れ、
泣きすぎて週半ばで疲弊し、おかげさまでロスは回避。
最終回は賛否あるが良かった。しみじみほのぼのと暖かく終わった。

「とと姉ちゃん」は、夫は完走したが、大して面白くはなかったらしい。
私は脱落した。会話が不自然で無理だった。

「べっぴんさん」は普通に脱落。
2週ぶん頑張って見たが、ぜんぜん面白いと思えず続かなかった。
高良やB太は好きだったんだけれども。

そして「ひよっこ」。地味だったんだけど、これがロスか。
でももう回復しました。当日だけでした。よかった。


「わろてんか」が始まっています・・・。こ、これは・・・。
どうしよう。ぜんぜん笑えない。
高座を台無しにして、みんなどうして笑えるの。皆さん落語を見に来たのでは。
蝶々で笑うのはわからなくもないが、その後のドタバタはひどい。
あんな小さな子に、テーブルの反対側から酌をさせるのも意味わかんない。
お客様がガチで怒っちゃうのもつらい。ひどい。

めっちゃベタ。しかも絵面があさちゃんと丸かぶり。そして笑えない。
これで高橋一生出てきたら、まるでディーン様二番煎じじゃないですか・・。

困った。どうしよう。まぁ、朝ゆっくり支度できていいか・・・。
あっ忘れてた、千葉くんは良いです。私、彼は好きみたいです。
年頃の分からない人やね。成人なんだろうけど中高校生にも見える。
今ココです。


・とってつけたように大河

 菅田くんが、ものすごく主人公感を振りまきながらついに登場。
 面白かったですよ!!(笑

 菅田くんやっぱりスゴイですわ。何がって、心君の雰囲気を残してるの。
 あの子が育ってこうなった、てちゃんと伝わってくるの。
 イノのほうは、あんなに美少年だったのにちょっと残念に(ごめん)。
 高瀬と中野弟は、ちゃんと連続性のある感じに大人になりました。
 
 癇癪持ちの虎松を(万千代か・・)、冷静なイノが宥めながら、
 これから直政の出世物語が始まるようです。面白そうです!
 あと3か月ですが、楽しめそうです。助かる。
 タイトル大喜利も続いております・・。次回は「天正の草履番」。
 よく出来たほうかと。

異様に大豊作の秋アニメもボチボチ始まってきました。
一回りしたら、別枠つくって記録したいかな。

[PR]
by michiko0604 | 2017-10-03 21:31 | TVドラマ | Trackback | Comments(0)

もう次期のことも書いちゃったし、簡単に。


・コードブルー

 えーと。いやそれなりに面白かったです。
 前番組の番宣ネプリーグから見ちゃったので、リアタイで。
 ネプリーグめちゃくちゃ面白かった・・。山Pかわいいですね。
 始まる時のは見なかったので、今回、振り返りのミーアキャットで爆笑。
 そして、成田凌くんはセンスあって賢かったです。モテるだろ彼。

 「最後まで見れば誰でもわかるクイズ、コードブルーは終わるか続くか」
 見ないでもわかるだろ、こんな問題になる時点で。

 特に感動するようなところはなく、突っ込みたいところはたくさん・・。
 名取先生の説教や、お父さんの心変わりの速さは半笑い。
 あっでもお父さんの俳優さんは好き。いっつも同じような役だけど。
 
 冴島ナースが言うことブレ過ぎなのも苦笑い。
 
 緋山先生と料理人のラブは、私は良かったと思いますよ。
 先週で終わりだったなら、本気でこのくくり要らなかったもん。
 
 ピアノ少女もやっと解決。なんでこんなに特別扱いだったんだろう。
 人間国宝かなんかだったのか?それにしても。
 安藤政信はよくわからない役で、しかも善人を演じるとヘタクソでしたが、
 色褪せない美貌は堪能。10歳違いの山Pにもそんなに負けてない。

 映画やるらしいです。見には行かないですけどTVでやったら見よう。

 最終回後、録りためていた1stの8話~最終回を見ました。
 で、古いファンの皆様の気持ちもちょっとわかった。
 すんごい面白かったもの。涙腺に来るところもたくさんあったし。
 黒田先生あってのコードブルー、と言われる意味もわかった。
 ぜんぜん別物だったのだな。

 まぁ、3も単体で見ればそこまで悪くなかったですよ。お疲れ。



・ごめ愛

 見ましたけど、特に書くことないかな・・うーん。
 ヒロインとのラブは、薄味だったですね。なくてもいいくらい。
 そういうわけにもいかないか。

 おかあさんとのラブはちょっと良かったです。
 ごはんつくってもらうところは、うっかり感動しそうになりました。
 でも一口しか食べなかったので、頼んどいて残すとか許さん、とは思った。

 わかなとさかなも、出てきた意味はよくわからんかったけども
 悪くはなかった。律くん、愛してくれる人がいるじゃないですか。

 おっさんが黙って勝手に赤ちゃん捨てたとか、医者が口裏合わせたとかは
 ありえな過ぎて笑っちゃった。普通に犯罪やんか。

 少し前に、原作はヒロインが後追い自殺するってネタバレを食らい、
 そんなん見たくねーけど、別なラストになるのではと予測。
 死んだら思い出すことも出来なくなるんですよ(違
 ますます薄くはなってしまったけど、生きるラストで良かったわ。

 長瀬くんはかっこよかったです。暑苦しかったけど。
 そして1話しか出なかった韓国俳優も、あまりに美しくて印象的な。
 やっぱり韓国は芸能のレベルが高いんですね。プロ意識を感じるよ。



・カホコ
 
 いや。これこそあんまり書くことがないな・・。
 最終回は義務のような気持ちで見ました。
 そうかそうかと思って消しちゃった。
 終盤は好みに合いませんでした。
 でも、完走はしたよ。


・僕やり

 予告どおり、最終回だけ頑張って見てみた。
 やっぱり暴力から始まったのでちょっと後悔した・・。
 でも間宮くんの「そして父になる!!」は不覚を取って笑った。
 で、ああ、多分こういうところも人気の一端なんだという気がした。
 
 最終回だけでは、良さはわかりませんでした。当然かもだけど。
 それでも、好きな人は好きだろうなということもおぼろげに。
 私は怖くて見られませんでしたが、意欲作でしたね。たぶん。



・君の声をなんとか

 いや、最終回じゃない。始まったばっかりだけど。
 NHKで竹野内のヤツ。
 ニュースの後に何となく見始めて、入り込みかけたところで地震情報。
 見てみようかと思って、仕切り直しの翌週を録画したけど、何故か最初の5分切れ。
 たぶんもう無理なんだけど、見ようとしたことがあったという記録。



・大河

 見てますよー。

 井伊谷が潰れて、直虎は農婦となりカシラと暮らす。
 柴咲コウさんが、ほんとキレイ・・。身なりは質素になったけど。
 でも母上様、孫はさすがにもう無理では・・。死んじゃうよトワ。

 高瀬はやっぱり間者だった様子。透き通るような美少女。

 これからどうなってクライマックスに持っていくのか。
 主役は次回から菅田くんになるっぽいです。虎松が育った。
 直虎はどうかかわっていくのかな?
 よく知らないので楽しみに見続けよう。

しかし、タイトルで大喜利やり続けるの、
 面白いっちゃ面白いけど、、真顔で「ヒドイ」と思う時もある。
 ふざけすぎのような気もする。「復活の火」は許しても良い。


・朝ドラ

 あっと、最終回間近。
 いろんなところで、小さな風呂敷をたたみまくる。

 それなりに行く末は気になるので最後まで見るし、
 時々良い回もあります。おとうちゃんの再プロポーズとか。
 
 ・・でも、「見るに堪えない回」が現れてきた・・。つらい。
 延々と続く女子会がつらい。「つまんない」を超えるほどつらい。
 こんな最終盤に来てこんな目に会うとは。

 でも見届ける。これからも、良回はあるはず。


こんな感じでした。
こんなでも、ひとつも見続けられないクールもあることを思えば、
まずまずの時期でした。 

[PR]
by michiko0604 | 2017-09-21 23:32 | TVドラマ | Trackback | Comments(0)

自分にしては早目なチェック。まだ始まりませんからね。
それというのも、ドラマは普通なんですけど、
見たいような気がするアニメがいつになく異様にたくさんなので、
自分の心構えを整理しておきたいため。
アニメのほうが早く始まるし。

まずはドラマのほうから。

・コウノドリ

 これは鉄板かなぁ。人気作の続編。
 変なところもあるけど、やはり感動的なのでは。


多分見るかなと思えるのは、今のところこれだけ。
以下、気になったけど見るかどうかは半々なもの。

・監獄のお姫さま

 クドカン作品だという点が最大の魅力。キョンキョンは好きじゃない。
 菅野美穂も実は好きじゃない。伊勢谷さんは良いかな‥。
 満島ひかりも、最近は良いかな。どんな話なのか。


・奥様は、取り扱い注意

 金城作品ということだけは魅力。


・陸王

 また池井戸で日曜劇場。
 あんまりあざとさが鼻につかなければ、見られるかな。


以下、上記3作よりさらに可能性低いけど、ちょっと引っかかったもの。


・今からあなたを~

 ディーン様久々の民放作品。たぶん見なそうなんだけど、一応。
 妊婦を酷使すんなとも思えるし、なんか、ドラマに入り込めなそう。


・重要参考人探偵

 リバースで良かった玉森君チェック。


・刑事ゆがみ

 漫画を読んだことあったので。
 これは、このくくりの中では見るかもしれないうち。
 神木君だし。




・朝ドラ「わろてんか」
 うーん。まぁ、見てみますよ。面白いといいな。

・大河
 
 秋も続きます。それなりに面白く見てるので、秋からも見るだろう。


こんな感じかな・・・。今のところ薄め。
豊作になるかもしれないし、コウノドリしか見ないかもしれない。
ていうか、コウノドリも続くとは限らない(汗


追記:忘れてた!!

・セトウツミ

 これは見ます!耐え難いつくりでない限りは。
 映画の池松・菅田コンビが、豪華だし評判良いので大変そうですが、
 ドラマは、えーと、高杉×葉山。うーん(笑
 内海は映画より見た目が良く、私はイメージが近い。あとは演技力でどうか。
 瀬戸は断然映画のほうがカッコいいなぁ。小粒になってしまった。
 まぁ、映画が良すぎた。バカな面が強調された瀬戸ならばアリかな?
 楽しみです。これが一番楽しみかも。テレ東深夜。期待!




で、アニメ。

・3月のライオン2

 お待ちしておりました。楽しみ。


・いぬやしき
 
 原作を最初のほうだけ読んでます。実写映画もやりますね。
 アニメは主演が小日向さんで笑った。実写もそれでいいのに!!
 小日向さんのために初回は見ます。その後も見るかも。

・鬼灯の冷徹

 第3シリーズ。
 今までは見てなかったんだけど、最近ぽつぽつ読むようになり、
 面白いんじゃないかな、と思い、見てみようかなと。


・松 2

 もしかすると私、乗れないかもしれない。
 でも一応はチェック。


ここまでは、原作があったりシリーズものだったり、
だいたいは様子がわかっているもの。

以下は、いちげんさんなんだけど、珍しく気になったもの。


・魔法使いの嫁

 好きなんじゃないかという気がする。


・宝石の国

 なんとなく。


・クジラの子らは砂上に歌う

 知らないんだけど何だかとても気になる


・されど罪人は竜と踊る

 どうだろう。


以下、微妙なんだけどスルー出来なかった。

・インフィニティフォース

 世代なものですから・・。


・銀魂

 今までほとんど見てなくて今更なんですが。


どうしよう、こんなにある。
とにかく、がんばって1話見てみよう・・。
楽しみなんだかめんどくさいんだか。

[PR]
by michiko0604 | 2017-09-18 23:46 | TVドラマ | Trackback | Comments(0)

えーと。
秋に向けて実っていくような豊かな年もあったのかもしれんけど、
今期はなんか「枯れてきた」っていう感覚のほうが近い気がする。
でもまぁ、それなりに見続けてきているものがあるだけでも、良しとすべし。


・コードブルー おもに9話

 なんだかんだ、見ようと思う気持ちは一番強いのかもしれないが、
 シリーズ初心者の私でも、違和感いっぱいツッコミどころ満載。
 好みに合わなくてザリッと引っかかる部分がモリモリ。
 
 ・臓器移植  私にも、ほかの子が死んで喜んでるように見えた。
  自分の家庭の問題で頭が一杯な偉い医者。共感のしどころが無い。
  移植ネタ自体は、知らんかったことを知れて良かったところもある。

 ・緋山先生の恋愛ネタ。そりゃ医者だって恋愛くらいするだろ。
  でも、隔離室に無理やり入ってくる一般患者にはドン引きした。
  空気感染とか飛沫感染の病気だったらどうすんだよ。
  そんだけグイグイ来てたのに、9話では今更な理由で情緒的な別れ。

 ・「数か月前は一人しか助けられず、今日は三人とも助けられた」
  数か月前は医者が未熟過ぎたために死んだのか。
  熟練の医者がいれば助かったのか。ヒドくないか。
  何笑ってんだ偉い医者。いっつも暇そうだしお前。
  
 ・「危ない仕事は、ほかの先生に任せて」
  最悪。なんだこのナース。

 ・「彼女が夢を諦めたのに、俺だけ夢を追えない」
  気持ち悪い。なんだこの先生。
  あのピアノ少女も気持ち悪い。クレーマーとしか思えない。
  いっそ手術しないでピアノに殉じれば良かったんじゃないのか。

 ・地下鉄落盤
  工事中じゃなくて、完成後の落盤?一般客まで入れて?
  日本の話?日本の技術ってそんなもん?ありえなくない?

 ・二次崩落で医者下敷き
  なんか再放送でこんなシーン見ましたけど。
  反省は生かされないのでしょうか。

 大きいところだけ拾ってもこんな。
 私、もしかして医療ドラマってそんな好きじゃないのかな?
 真面目にやれよ、って思ってしまうんだけど。
 治療しながら、ほかの患者の情報をベラベラ喋りあうのもイヤ。
 嫁だからって、下の名前呼びなのもケジメなくてイヤ。

 役者はまずまずなんじゃないかと思う。
 サブのほうで、成田凌くんは上手いと思う。梅原くんと全然違う。
 新興宗教が発覚したあの美人も、あの華やかさは出色。
 知らないジャニーズだけは、中坊みたいに見えて場違い。

 来週最終回です。納得いけるかねぇ。


・ごめ愛

 やってるのに気づいて、たまたま8話をリアタイで。
 もうたぶん録画は見られないと思い、5~7話は飛ばして、
 9話もリアタイで。うん、大丈夫でした。大して話進んでない。
 前見た時も、だいたい同じようなことをやっていた。

 笑っちゃうような偶然の数々は、笑うしかなくて許す。
 長瀬くんがぶっ倒れた時、尻軽音楽家が偶然通りかかったのは笑った。
 でも、はらちゃんの街もかまぼこ工場の人しか歩いてなかったし、許す。

 全然泣けもしないし共感もできないし、どっちかっていうと笑っちゃう。
 シリアスな感じでヒロインと見つめあって、最後のセリフが「ボケチン」
 笑えってことですよね?そうだよね?それ以外の何? 
 でもまぁあと1回だし、死んじゃって心臓あげるんだろうし、多分見るよ。


・カホコ

 見てますけど、なんか、いつからか引いた気がする。
 竹内くんは良いかもしれない。
 話題になった幼児化号泣シーン、あの一連の中で、
 「カホコに会えないと、自分がいるこの世界もキライになる」
 っていうセリフが一番良かった。

 カホコが小賢し気になって、あんまりかわいくなくなった・・
 7話だったか、ばあばのために一族を何とか集めようとする回が不快。
 気が乗らない人に無理強いするのがキライ。

 万引きとかアル中とか覚せい剤とか、設定が濃すぎて、
 なんだか気持ちを入れる余地がだんだん減って来た。
 そんなわけで冷めちゃってるけど、最終回は見る。



・僕たちがやりました

 いや、見てはいないんですけど、思うことがあったのでメモ。
 見てはいないんだけど、たぶん何かあるんだろうなと思い、気になっていて、
 ストーリーやレビューは追っていた。
 で、結局は苦手過ぎて、今もやっぱり見る気にはなれないんだけど、
 評価している人の気持ちも、なんとなくわかる。
 人の心のある部分に、深々食い込んでくる意欲作だったんだろな、と。
 私には怖くて直視できないような。

 映画か深夜枠だったら、もっと受け入れられたんじゃないのかな。

 窪田くんが主役をあてられたことも何となくわかる。

 新田真剣佑ってスゴイ名前だけど、存在感あるキレイな俳優だと思う。
 も少し穏当なドラマで、安心して見たい。眺めたい。
 私の苦手なヤンキーじゃないヤツ。無理か。ヤンキー枠か。

 パイセンが神だという噂。そうなのかもしれない気がする。
 ちょっと見てみたい。でもやっぱり無理だろうな。
 さ‥最終回だけ頑張って見てみようかな・・・。


・植木等とのぼせもん

 名作トットてれびと同系統。見ようかと思っていた。
 植木等には思い入れがあるし。えっと、うちの父と似てるから。
 でも山本耕史は全然違うし、小松政夫は笑えないので苦手。
 見られていない。


・大河

 36話まで。楽しんで見ていますよ。
 ラストで直虎は還俗して一農婦となり、(もと)盗賊の嫁に。
 ええ~~(笑)とビックリしたが、意外に悪くなかった。

 井伊家解散の様子が、なんともせつなくて寂しく、もらい泣き。
 心くん上手いよう!!和尚様、何を吹き込んで説得したんだ。
 ゆきのじはクララ(違)のもとへ。
 ろくざ、なつ親子は虎松とともに。みんなバラバラ。
 龍雲丸との恋愛は、とくに応援してはいなかったが、
 ラブシーンはもう、しょうがないかなと思えました。
 直虎は、カシラに恋していたものね。幸せな時期があってもいいでしょ。
 これからまた波乱万丈らしいし。予告の直虎めちゃめちゃキレイだったし。

 今川の若殿が意外にご活躍。夫婦仲良く生き延びるんだね。善哉。
 高瀬の秘密がそろそろ明らかに。すごく清楚な美少女。
 大人になるのがもったいない。

 スイーツとまでは思わない。楽しみに見ますよ。


・朝ドラ

 ラストスパート。でも、のったりまったり。
 最近だと、米屋に乗り込んでオイッシーの回が出色でしたかね。
 でも「三男、今までありがとう」には「時子のバカーーー!!!」
 という気持ちになり、時子ちょっとキライになった。
 それでツイッギーにもいまいち乗れないが、まぁクライマックス。

 みね子の相手は、ヒデちゃんで確定。もう波乱はないだろう。
 ヤスハルがここへ来て注目度アップ。美味しいけど、セリフ多いとヘタ。
 女優はみね子に救出されて、愛子さんと同居してプロレス三昧。バカみたい。

 正直、このところ大して面白くないですけど、
 まったりのったりと半年間見てきたので、残りの日々も楽しみに見ます。
 終わるときはたぶん寂しいだろう。


こんな感じ。
ピークの輝きからは褪せても、名残を含んで落ち着いた秋に向かう。
うーん(笑
 
  

[PR]
by michiko0604 | 2017-09-11 23:47 | TVドラマ | Trackback | Comments(0)

ええっと・・実はいろいろ停滞していて、あんまり見てなかったり。
忙しかったってほどではなく、落ち着かなかった、というほうが近い。
やっといつものダラダラした日常が戻って来たので、
これから溜め気味の録画も見返すけど、
あんまりタメ過ぎてもやんなっちゃうので、現時点のメモ。


・ごめ愛

 前回から進んでないです・・。再開後はぜんぜん見てない。
 最悪、もう見ないかもしれない。録画はまだあるので見るかもしれない。


・カホコ

 比較的楽しみにしているんだけど、最新話がまだ見られていない。6話まで。
 麦野君と両想いになって、ママが怒って出て行っちゃったり、
 親戚連中の家庭問題が勃発しまくったり。
 専業主婦の職場放棄はハラハラしたが、
 「この子だけはずっと私のことを好き」には軽くグッと来ちゃったり。
 7話見ないと。竹内くんは、いい役をもらいましたね。


・いきもの係

 ああー、悪くなかったんだけど、お別れになっちゃったっぽい。
 フクロウの話、見たかったな・・。でも仕方ない。
 追っかけたり探したりしてまで見ようと思う体力がない。


・コード・ブルー

 これも楽しみにしてるんだけど、もう2話溜めてしまった。5話まで。
 5話は使えなさすぎるフェローが、症状見落としてガッキー切れるの巻。
 あとは、ナースの流産とか、ひやま先生の不倫ピンチとか、
 医者夫婦の子供の心臓病とか、ピアニスト少女の脳腫瘍とか。いろいろ。

 私は普通に面白く見てるけど、泣くほどでもない。
 前のシリーズを好きだった人には物足りないらしい。
 今回見ようと思った理由の一つは安藤政信なんだけど、
 山Pの引き立て役になっちゃうのだろうか?今のとこはそうでもない。
 
 第一シリーズの再放送に6話から気づいて、6,7話を見ました。
 8話は怖すぎて途中までしか見てない。覚悟の足りない視聴者ですいません。
 思ったのは、9年前のガッキーが異常にキラッキラの可愛さでまぶしいこと、
 それなのに、今のガッキーのほうが綺麗だと思えること。
 美人ナースが全く変わっていないこと。
 この状況からあのヘタレ医者と美人ナースがどうやって結婚まで行くのか、
 まったく見当がつかないということ。

 録画がたくさん残ってることが、ちょっと嬉しく思えるくらいには楽しみ。


あとは、特に触れるものないです。



・大河

 ドラマの大黒柱(ですよね)、政次が退場しました。
 予想外に衝撃的な最期で、トラウマものです。
 「究極のラブシーン」と感涙できる人がうらやましいです。素で。
 政次に敬意を表し、早虎をリアタイで視聴しましたが、
 本虎も録虎も再虎も、もう見る気しないです。姉もです(笑
 姉は別に政次ロスとかの種類じゃなく、ショックで仕事が手につかず、
 体調崩したそうです。それほどまでにか。

 無条件でグロかったですわ・・。ドラマチック過ぎた。
 批判ではないが、口には合わなかった。
 武士でもないのに、人を槍で突けない、殺せないですよ。
 黄金の日々の鋸引きが引き合いに出されていて、
 私も大好きで見ていたのでよく覚えてますが、
 なんか、あれは、怖かったけどスッと入って来たんだよな・・。
 「楽におなり」と深々鋸を入れる李麗仙と大流血、
 「ぜんじゅぼおぉぉぉぉお!」と叫んで文字通り滂沱の涙の染五郎が。
 残酷な世の理不尽な悲劇として、身近に。

 34話の気賀の惨劇のほうが、普通に見やすく面白かったし、
 素直に切なくてちょっと泣けた。
 近藤も酒井も、生き馬の目を抜く戦国の世で、出来得ることを成しただけ。
 それに巻き込まれる市井の人々の悲しさ。
 ゴクウかわいそ(泣  レスラーの人、下手だけどめっちゃカッコイイ。
 マキタスポーツ地味に逝っちまった。
 龍雲丸は助かるっぽいけど、カジはどうなるんだ。次回を待て。

 実は私、直虎の中で一番好きなのは、昊天さんなんでした。
 なのでその意味でも、34話は満足。昊天さんの出番多かった。
 やさしくて知的で大好き。おかあさんみたい。しかも槍の名手。
 傑山も無駄にカッコいいし和尚様は渋いし、ネコかわいいし、
 龍潭寺最高。
 


・朝ドラ

 引き続き、夫と楽しんで見ています。
 
 おとうちゃんが茨城に戻り、おかあちゃんが可愛いです。
 豊子のクイズ回が、予想外の神回で泣かされました。なんで!?

 それ以外は、ちょっと停滞してるかなぁ。
 由香さんには、私あんまり興味ないみたい。 
 時子もちょっと微妙・・。スタイルは抜群だけど。

 米屋は笑える。早苗さんもキレイ。愛子さんはベタ過ぎる。
 最近脚光を浴び加減のヤスハルは嫌いじゃない。
 漫画家たちも嫌いじゃない。かわいい。

 あと1か月しかないんだけど、このまままったり行くのかな。
 それはそれでいいのかもしれない。
 着地点が、のれん分けしてもらってヒデちゃんとお店、とかだったら、
 みね子のキャリアも意味があるような。


番外。

・けものフレンズ

 話題になった深夜アニメ。
 見たいなと思っていたところに、夏休みサービスで朝の再放送。
 このほど全12話終了した・・のかな?まだか?

 ええっと・・でも残念ながら、今のところ全然入れません。
 感動するポイントがまったくわかりません。
 子供向けまたは萌えアニメ、ロリアニメにしかいまのとこ見えない。
 
 「6話くらいから見て、そうだったのかと思いながら最初から見返すと良い」
 と娘にアドバイスを受けたが・・
 
 なんかの拍子でガーンと来るところがあるのかもしれないので、
 ほかの録画を見返す流れで、これももう少し見てみます。。

こんなところで。

[PR]
by michiko0604 | 2017-08-28 22:59 | TVドラマ | Trackback | Comments(0)

最近ちょっと弱ってるような気がする。
書きやすいTVドラマ関連などから、また出力テンションを上げたい。
ドラマは自分としては割と数を見てるので、時期の記録としても。


・ごめん、愛してる

 4話まで。
 ハマってはいないが、数日のうちに録画を見てますので、まずまず。
 長瀬くんがかっこいいので、とりあえず良いです。
 坂口くんはバカっぽい役で私の好きな部分はありませんが、
 今後話が進んだら、ちょっとくらい出てくるかも。こないかも。
 抜擢のヒロインは普通。梅雀さんが変な役で一番もったいない。
 奔放な音楽家は、知らない人だけど、別にあれでいいですよ。

 今のところまだイヤになってないので、見ます。
 でも来週は世界陸上でお休みです。TBSはそゆことをすぐやる。


・カホコ

3話まで。
 今のところ、一番楽しみにしてるかも。好きな話です。
 2話の竹内くんは良かったです。惚れるわ。イトちゃんもかわいい。
 カホコの挙動不審ぶりが許せない人もいるかもしれないが、私は笑える。
 3話で既に恋愛系になってしまったのは、少しガッカリ。
 恋愛の先にも、物語が続くってことでいいですかね、逃げ恥のように。
 それならば少し楽しみ。でもこの作家さんは怖いので腰も引けてる。


・いきもの係

 癒されるし、豆知識もあるし、謎解きもそれなりにきちんとしてる。
 ありきたりな犬猫じゃないのも意外にイケてる。新鮮。
 女の子もかわいい。
 初めてしみじみ見たけど、美人顔とデブ気味のギャップかわいい。
 ハスキーな声もかわいい。

 3話のヘビまでそれなりに楽しく見てたのに、
 4話の録画を忘れてたよ・・・(悲 
 見ようとしたら入ってなくてショック。ヤギだったのに。
 
 これでくじけてお別れになっちゃうか、続くかは半々。


・ブランケット・キャッツ

 まだ3話まで。不妊の夫婦の話。
 猫はあんなに突然暴れたりとかしなくない?
 したとしても、3.5キロの猫であんな惨事にならなくない?
 へんなところが引っかかった。話はまぁ、よかったけど・・。
 あの家にもらわれる猫は、やっぱり心配な気がする。まぁいいか。

 実はあんまり好きじゃないかもしれないと思い始めている・・。
 4話・5話、いずれも20分ほど見て止まってる。なんかしんどい。
 5話なんて、ひよっこの澄子が出てるのに・・。
 猫はかわいいけども、不穏な家庭劇がぞわぞわする。
 ドラマのせいではないです。私の苦手分野なのかも。




・コード・ブルー

 見ました。人気シリーズですが、初めてです。
 昔一度見ようとしたことがあったんだけど、スキー板で3人串刺しの話で、
 シチュエーションが怖すぎて断念したんだった。

 シリーズを愛してきた人たちには満点じゃないみたいですが、
 ご新規組としては充分面白い。テンポ良く迫力満点。主題歌も素敵だし。
 ガッキーかわいいし。戸田恵梨香もいて豪華だし。
 山Pはあんまりブレイクしてないですね。
 第一シリーズの頃のほうが人気あったような。

 でも、血まみれのドラマでした。これも売りなんだろうか仁先生のように。
 ちょっと怖い。グロイ漫画は読むけどホラー映画は無理な私。
 大流血も人体損傷も痛いのも、実は苦手な私。

 逃げ恥の梅原くんと、CRISISの美人、あと知らないジャニーズ。
 新人連中の使えなさが異常。ここまでってことあるのか?
 それが今からドラマになっていくということですかしらね。


・あいの結婚相談所

 ええっと、報ステの流れで。
 ものすごくぶっ飛んだ内容で呆気にとられましたが、
 この枠はこれでもいいんじゃないですかねぇ。
 私はそんなにキライじゃないです。笑いました。
 続けて見たいかどうかは微妙だけど。


・みをつくし

 前クールですが、あの後進んで、あと最終回を残すだけ。
 お料理も思ったほど魅力なかったし、
 そんなにすごく良かったわけでもないんだけど、
 なんか最終回を見ちゃったら寂しくなるような気がして、とってある。
 不思議。

 重版出来と4人くらい被ってたのは自分的にプラスだったが、
 澪ちゃんや御寮さんの気の強さは、私はそんなに好きじゃないと思う。
 よく、証拠もないのに怒鳴り込んで行けるな。
 痛快とは思えなかった。でも、好きな人は好きな話ですよね、これ。

 続編があるんじゃないかな?と思われる流れ。
 あれば見るような気がする。 
 


こんな感じ。多少増えて、良い感じか?そこまででもないか?


前回「お別れかな」と思った作品は、全お別れです。



・大河

 ええっと、どんなだったけ・・。
 それなりに楽しみに見てるはずなんだけど、なんか残らないなぁ。
 時代の流れは風雲急を告げ、小国井伊谷は大ピンチ。
 お取りつぶしの危機。どうなるんだこれ。
 
 政次がもうすぐ退場なのかな?大丈夫なのか。
 彼でもってるドラマなような。
 猫と坊さんたちに期待するしか。あっ、菅田くんが出るんだった(笑
 今川の若殿さまも、もうお別れなのかな。けっこう好きだったわ。
 家康の阿部サダヲがあんまり好きじゃないのは痛い。

 直虎と竜雲丸の恋は、応援されてるのでしょうか。
 私はいまいちなんだが。まぁいいか。



・朝ドラ

 後半に入り、最大かもしれない山場。おとうちゃん発見。
 なんか、多くの人が予想していた通りのような展開で、
 記憶喪失かつ女の人に拾われていた。サプライズでもない。
 いろいろありえない。

 でも私はけっこう入り込んで見てます。
 わかっていたようなことでも、目の前に現れるとガツンと来た。
 ありえなさ過ぎて引いちゃう人がいるのもわかるが、私はやられた。
 
 「どうしよう、おとうちゃん帰ってこないかもしれない。
  今は女優が一番好きな人なんだよね。妻子は知らん人なんだよね」
 ・・などと、真面目にオロオロして夫に笑われている。
 そんなわけねーだろ。帰ってくるから心配すんな。まぁそうだろうけど。
 それはそれで、かわいそうな気がする。

 猫が迷子になって2年もよそで飼われてて、
 見つかって泣きながら迎えに行ったら、すっかりその家の子になってた・・
 えっと、猫だとあんまピンと来ないな(笑 この場合は犬か?
 いや、情緒的な問題だったら犬のほうがハマるけど、
 猫だったら、今のほうがいい暮らしが出来るので帰りたくないです、
 みたいな、身もふたもない理由でフラれるかもしれない。それも悲しい。
 どうでもいいか・・。

 女優もかわいそうですね。寂しかったんだね。しあわせだったんだね。

 地味ですが、毎日楽しみに見ています。有難いです。


と、こんな感じで、まずまずです。

[PR]
by michiko0604 | 2017-08-01 23:56 | TVドラマ | Trackback | Comments(0)

事前チェックとぜんぜん違う成りゆきになっております。


・ごめん、愛してる

 韓流リメイクだから見ないんじゃなかったのか。
 ええと、自分がそう書いたことでむしろ、偏見ヤダなと思ったのと、
 番宣フレンドパークの長瀬くんがかっこよかったので、
 まぁおためしで1回見てみようよ、と録画してみた。

 意外に見られました。ツッコミどころはいろいろあったけど。
 冒頭しばらくは韓国ロケで、うわーと思ったものの、
 ふつうにエキゾチックな海外風景として新鮮だったし、
 若やーさんの韓国人俳優がお人形のようなイケメンで、
 まさかBL展開なのかよ、日本向けってそういうことかよ・・
 と思って無駄にハラハラした。辛うじて?そんなことではなかった。
 あと、余談だけど病院のパジャマがファンシーで吹いた。

 私にとって、長瀬くんは基本はらちゃんなので、
 長瀬くんがかっこよければとりあえず良かったみたいです。
 2話めも見て、なんだこれ百恵ちゃんの赤いシリーズかと笑いながら、
 なつかしくバカバカしく暑苦しく、けっこう面白かったです。
 あの履歴書で通るのかよと思ってたら当然そんなわけなく、
 大竹しのぶの態度は当たり前と思うが「クソババァ」で爆笑。
 そこまで関係悪化したのに結局雇われてるし。ないだろ(笑

 でも、弟を助けるはらちゃん(違)に萌えた。

 今後、もう無理だと思う日が来るまで、案外楽しみに見られそうな。

 そうだ、無料配信されてたので、頑張ってもとの韓国ドラマも見てみた。
 なんか全然違いました。疲れて飛ばし飛ばしで第一回だけ。うむ、分かった。
 ものすごく人気だったらしく、元ネタファンの人からは不評。
 私は、偏見抜きにして日本版のほうが好き。
 それは結局、知らない人しか出てないドラマが敷居高いから、でもある。
 長瀬くんがかっこよければ何でもいいです、結局。単純。


・過保護のカホコ

 事前チェックで名前もあがってなかったじゃないかよ、と。はい。そうですね。
 黒木瞳さんが苦手なんで、たぶん見ないと思ってた。
 でも、今回は少し気が変わって、初回くらいなるべく見ようと思ったので。
 その中で、これが面白かったので。

 私は竹内涼真くんの初見が「時をかける少女」(挫折)でしたが、
 今、朝ドラで出ている島谷くんが、なんとも地味で陰気でいま一つなので、
 (でも時々オダギリに似て見えるところはマル)
 明るく爽やかな竹内くんを見たいかな、ていうのも大きな理由。
 
 ここの竹内くんは、明るく今風ですが爽やかってほどじゃありません。
 でもそこがいいです。リアルにバカっぽくて。
 カホコに「働いたことないだろ」とかディスりながら、
 「ピカソ超える」と就活しない自分も大概です。お前が言うな。
 彼のほうも、落としどころが必要になりそうです。

 カホコも、いい年して足りないのかと思うような役どころですけど、
 漫画みたいでかわいくて面白いです。百面相笑える。
 こんな娘、外に出さずに若いうちに縁付ければいいのでは・・と
 その疑問も、高齢パラサイトの叔母を出されて納得。なるほど。
 年取ってから返品されちゃったら最悪だしな。
 
 必死にティッシュを配るカホコには、笑いつつうっかり感動。
 これから私、ティッシュ配られてたら受け取ろうと思いました。
 配らないと帰れないのね。

 札付きの脚本家さんなんで、トンデモ展開になると困るんですが、
 初回見た限りでは、これが一番好みだった。
 続けて見ようと思います。ダメだと思う日まで。


・警視庁いきもの係

 事前チェックで名前も(以下略
 存在を把握してなかったのですが、朝、新聞で紹介を読み、
 ためしに録画して見たら、まぁまぁだったので。

 裏と同じで銃弾が頭に入ってる人の話で、
 これって被るほどそんなにメジャーな設定なのかと不思議だが、
 まぁいいですね、緩くてかわいくて癒されますよ。
 渡部篤郎って実は苦手なんですけど、
 オヤジギャグを徹底して環奈ちゃんにスルーされてるのは笑える。
 タイヤキの謎も引っ張るらしく、バカバカしいですが気楽に見られそう。
 生きものはかわいい。でも次回はヘビ。


・ブランケット・キャッツ

 録画溜めて来ちゃった。見ないと。
 猫忍の父上が出てるし。


うまくいけばそこそこ豊作かも。ありがたい。


・コードブルー

 録画して、まだ見てない。保険に持っておく。

・カンナさーん

 始まる時間になっても、1ミリも見たい気持ちにならなくて、
 無理かも・・と思いかけたが、早苗さんが出るらしいので、
 1話がんばって見てみた。
 最後まで見られたので、そんなに悪くはなかった。

 でも、そんなに自分の好みの話ではない。キライという意味じゃなく。
 旦那が「浮気じゃなくて本気の恋」とか言い出してしんどい。
 息子の誕生日に嘘ついて女と会ってるとか最悪。無理だろ。
 嫁の誕生日ならまだしも。しんどい。
 そしてカフカは略奪女で、早苗さんまで略奪女に見えてくると辛いので、
 もしかしたら面白いのかもしれないけど、もう見ないです。
 ドラマが悪いわけじゃないので、気にしないでください(誰


・僕たちがやりました

 見ました。おっかけ再生で。
 私には無理でした。暴力もヤンキーもキライなの。
 ファンも多いらしいので、何かしらの魅力はあるのだろうけども、
 私にはまるで無理でした。どん引く気持ちしか残らなかった。
 生理的に気持ち悪くなった・・。我慢して見るようなものでもない。

 原作はなにげにウツ漫画らしいです。
 1巻無料をダウンロードして読んでないが、読んではみます・・



・セシルのもくろみ

 これを見てみようと試みるなんて、私、ほんとやる気だったんですね。
 開始5分で無理でした。私には何一つ関係なかった。
 真木よう子さんも無理でした。


・愛してたって秘密はある

 日曜9時からのドラマがなぜか両方10時に数分食い込んだので、
 3本目のこれは録れませんでした。だからあきらめる。
 再放送に気づいたら、再チャレする可能性は残る。微レ存。


・ハロー張りネズミ

 なんかこれも、開始10分くらいで、なんか、いいかなぁってなった。
 疲れてたのかな私。瑛太がオッサンになってた。歌もひどすぎた。


・脳スマホほか3作

 なんだかどんどん始まっちゃって、きっとそのまま終わっちゃう。


1周終わって、今だいたいこんな感じです。
今見てるのが最後まで続けば、そんなに悪くありません。
どうだろ。


・大河

 もう半分終わった。
 ええっと、今何やってるんだっけ(ぇ
 この前はババァのデスノートだったんだっけ。
 ちゃんと見て、それなりに面白かったはずだけど、覚えてないわ。
 あかんわ。


・朝ドラ

 宗男が茨城に帰って、また一瞬停滞しましたが、
 最近は恋バナ花盛りで華やかです。
 米屋の米子には不覚を取って爆笑しました。
 三男君どんどん逃げ場がなくなる・・でもおもしろい。
 
 愛子さん高子さんなども恋の話。
 愛子さんの最強天然はともかく、高ちゃんは急すぎるが、まぁいいか。

 みね子と島谷君は初々しいバカップルで見てて恥ずかしいですが、
 時子の演劇からのツッコミ三連発は笑いました。
 そしてバカバカしいのに意外にも悲しくなりちょっと涙。
 こんなに幸せなんだもの、これでもいいじゃないですか。
 別れしか見えなくて、かわいそうになってしまい。
 これで結局ハッピーエンドだったら、腹いっぱいってことになるかもだが。
 せめて漫画家の新作が売れるとか、何か残ればいいが、
 起こったことをそのまま描くだけじゃ、すぐネタ切れになっちゃうぞ。

 でも毎日楽しみです。
 なんのことはないんですけど、懐かしき昭和の郷愁です。
 
こんな感じで、まずまず。

[PR]
by michiko0604 | 2017-07-19 22:04 | TVドラマ | Trackback | Comments(0)

まだ大丈夫、次始まってないですよね。
春ドラマはまずまずでした。今期もなんとか。


・コードブルー

 えと、あの、前シリーズ見てないのですよ。
 でも、全体見渡してみて、なんか今期いまいち?と不安がよぎり、
 たぶん一番人気であろうコレを、とりあえずキープしておこうと思って。
 前回時期よりもたぶん、私、ガッキー好きだし。逃げ恥のおかげ。
 「ガッキーだから見てみよう」くらいの引力はまだ続いています。



・ハロー張りネズミ

 弘兼原作で瑛太。作り方次第か。おためし。



・僕たちがやりました

 もしかしたら、あんまり好きじゃないかもしれない。
 窪田くんと、間宮くんほか若手に薄く期待。


うーん。以上3作も、そんなに期待してるわけじゃない・・
以下3作は、さらに下回りつつ、希望は捨ててない、程度。

・カンナさーん

 うーん(笑
 渡辺直美ちゃんはキライじゃないんだけど、西島とのCMはいまいち。
 芸人ならいいけど、主婦を演じた時に好きになれるかどうか。


・愛してたって秘密はある

 うーん(笑笑
 若向けの漫画みたいな話かも。


そのほか、1~2ミリ引っかかったもの。

・脳スマホ
・悦ちゃん
・ウチの夫
・居酒屋ふじ


例外(?)

・ごめん、愛してる

 はらちゃん、ありすちゃん、ピース(キィ君でもまぁ可)。
 普通だったら今期の一番手に挙げても良い。内容も面白いかもしれない。
 でもまことにすいません、無理です。韓流のリメイクというだけで無理。
 どん引く気持ちを、自分の中に確認しました。仕方ないです。
 食わず嫌いで面白いものを見逃していくとしても、仕方ない。
 それ以外のものを見て生きていきます。

不思議なんだけど、韓流系でも映画はあまり気にならない。
 映画の韓流ってけっこうレベル高いと思うしリスペクトっぽい気持ちもある。
 何が違うんだろうか。こんど突き詰めて考えてみよう。
 


いま一つの中、かなり頑張って数を拾ってみました。
1か月後にはどうなっているのか。


時期またぎNHK2作。

・みをつくし

 もうすぐ終わる。2話まで何とか見た。乗れてない。
 でも頑張ってみる。


・ブランケット・キャッツ

 1話見逃してしまった。これは見るつもりです。
 原作を読んでましたが、実は重松作品の中では好きじゃないほう。
 猫をレンタルするっていう設定自体に共感できなかった。かわいそう。
 でも、少し設定が変わってるので、3日貸し出される猫たちに説得力あり。
 仏頂面の西島ときれいな吉瀬さんも悪くない。猫はもちろんかわいい。


番外。


・大河

 引き続き楽しんでみています。
 井伊は材木や綿布の商売をし、少しづつ立て直してはまたピンチ。
 政次の存在感は抜群ですが、もうすぐ退場なのは悲しい。
 龍雲丸はいまいち。カジとかゴクウとか手下たちは結構良し。
 方久は良し!六左とゆきのじも良し。坊さんたちも良し。高瀬かわいい。
 今川の殿様も、意外に良いですね。
 桶狭間の後の今川って、全然印象なかったけど、頑張ってたんだな。

 タイトルはもう、ふざけてるんだなっていうことが分かった。
 綿毛の案とか、もう、ギリギリ・・(苦笑 まぁでも、許すか。


・朝ドラ(大長文)

 停滞気味に思えた赤坂編ですが、このところの宗男週には感動しました。
 宗男が汚な過ぎて賛否両論みたいですけど、私は久々に泣きました。
 「奇跡の人」を見てた人は、あの醜さに免疫がついてたようです。

 彼のイギリスへのこだわりと戦争のトラウマは、まぁ、普通でした。
 伏線で想像していた範疇の、わりと真ん中へんでした。ひねりはなし。
 突然「埴生の宿」とか「おーい一緒に日本に帰ろう」とかじゃないよな、
 などと余計な心配もしましたが、さすがにそれはなかった。
 ジャングルの中で敵兵とバッタリって、割と使われるシチュエですよね。
 昔、川崎のぼるの読みきりでも見た。あれは悲惨なラストでしたが。
 
 島谷君のチケットを受け取らなかったのは・・「えっ」となったけど、
 ちょっと考えて、ああそうか、と私は納得できました。
 あれを受け取れば、結局、コネのある人が得をしたことになるから。
 なんのしがらみもない、でもものすごく行きたがっていた人に渡るのが、
 あの流れでの筋の通った成り行きだったんだなと。
 
 武道館の外で「やっぱりやんなきゃ良かった」と漏らす宗男も、
 めっちゃ素直で可愛かったですけどね。そうだよなぁと思って。
 でかい嫁しずちゃんが、もう、かわいくてかわいくて。

 ビートルズの歌が全く流れなかったことも、私は納得なんだけど。
 だって、関係者一同の中で、コンサートに行けた人はいないんだもの。
 あれは、コンサートに行けなかった人たちの物語なんだから。
 オリンピックの時だって、そうだったし。
 時代の大きな出来事に寄り添った、市井の人たちのそれぞれ。
 宗男がちゃんとそう言ってましたし。

 宗男は戦争を生き延びて、なんだかんだ幸せな家庭を築いて、
 愛に満ち溢れて暮らし、この日戦争が終わったんですよね。
 私は大号泣して見てました。おかしいのかもしれない(笑

 あかね荘と赤坂周辺の皆さんも、好きになって来たかも。
 島谷君は、どこがいいのかずっとわからなかったけど、
 みね子ちゃんが好き、と認めるときの竹内君は素晴らしかったです。
 島谷君はいまも大して良くないですが、竹内君はやっぱり良いです。
 ヒデくんはもちろん良いですね。イケメン枠の中で一番良い。

 滑りまくりの漫画家ふたりも、かわいく見えてきました。
 ふたりいる意味もわかった。
 彼らは笑いのオチ担当で、いじられ役でサンドバッグなのね。
 ひとりしかいなかったら、イジメみたいに見えたかも。
 でも彼らはふたりでいてそれなりに幸せだから、惨めじゃない。
 最後には成功のきざしくらいはつかむかもしれない。サクセス!(?

 和菓子屋のヤスハルも、かわいい感じがしてきた。
 高ちゃんや元治も良い感じに見えてきた。

 早苗さんといちこはもともと良い。
 中華料理屋夫婦は変わらない。可も不可もない。

 三宅裕司だけは、今もむり。浮いてる。

 これからちょっとラブな展開になってくようです。
 まさかの宗男ロス気味ですが、これからも楽しみです。
 たすかる。 

[PR]
by michiko0604 | 2017-07-06 22:15 | TVドラマ | Trackback | Comments(0)

・リバース

 どハッピーエンドでした。
 前話までとテイストが変わったかもしれず、
 スカスカ蛇足と感じる人がいてもおかしくない。
 でも、私は良かったと思います。
 何年か前のラストフレンズみたいなもんで、
 作品の完成度よりも登場人物の希望を願う、というような。

 広沢君の死因は、蕎麦ハチミツの摂取によって起こった発作で転落。
 仕方ない不幸な事故であり、同時に、どう薄めても深瀬くんのせい。
 取ってつけたような窃盗犯の話は、まぁ、ご愛敬くらいなところ。
 今回の一連で、深瀬くんは、一生背負うべき辛い罪も突き付けられたが、
 ほんとうの友人たちと恋人を得て、大成長を遂げた。
 私は、これで良いと思いました。

 あさみんは、授業をボイコットしていたサッカー部のキャプテンと和解。
 これもハッピーエンド。双方にとって。良いと思います。
 あの子はずっと、自分が間違っていることがわかっていて、
 きっかけを探して苦しんでいたと思うので、超ハッピーエンド。
 この転換がなければ、父親のような大人になっていっただろうから。
 玉森君は良かったですね。真面目で繊細なあさみんを好演。キレイでした。

 谷原イッチーも、しゃくれのパワハラが本社にバレて希望の光。
 ただのスカッとじゃなく、自分を見つめ直す機会にも。
 ほんとは線路突き落としの時にもノンアルしか飲んでなかった、
 って話になると良かったが。まぁキリない。

 村井くんのところは、どう収まりをつけるのかと思ってたけど、
 なるほどねー。家族の再生的な。
 奥さんとは離婚。まぁしょうがないかな。
 純粋に愛してるから暴走っていうのと違う気がしたし。
 あれだけ守りたかったおとうさんの政治生命ももうヤバイ、
 でも、息子や娘や孫と、おじいちゃんとして生きる未来はある。

 武田鉄矢は好きじゃないですけど、まぁ、邪魔ではなかった。
 広沢君の両親も、まぁ良かったですね。
 お父さんが人格者過ぎる気はするが、両親からガンガンやられたら、
 どハッピーエンドの最終回として収拾つかなくなるから良いか。
 こどもを失ったことを、忘れる日など来ないのではないかと思う。
 失ったことないから、適当なこと言っちゃダメかもしれんけど。

 そんなこんなで、繰り返してしまいますが、どハッピーエンドでした。
 今期一番楽しみでした。ありがとうございました。



・あなそれ

 なんだいきなり、どうした!と思われるかも知れませんが、
 急に思いついて、最終回だけ録画して見てみました。
 うん、面白かったですよ。
 最初から全部見る気力と体力は、やはりなかったかもしれんですが。
 ある程度の途中経過を聞いていて、最終回だけ見た感想。

 東出がすごく良かったです。一番感情移入しました。
 不実で害でしかないとわかっていても、ものすごく愛していた人、
 身体の一部に食い込んで根を張った病巣みたいなものを、
 激痛をこらえてねじ切って投げ捨てたように見えました。
 そしてどくどくと血を流しながら、日差しの中に戻っていったような。
 憑き物が落ちたように・・ってほど清々してるかはわからないけど、
 自分を取り戻す日々、頑張れ。

 波瑠ちゃんも良かったですよぉ。
 全く自分の気持ちしかわからない女。こういう人のほうが私は怖い。
 波瑠ちゃんは、一見きれいで透明なようでいて、
 こういう、闇ってか、メンヘラーなところが不意に垣間見えて怖い、
 肝が冷えるような特異な役柄をほんと魅力的にこなすと思う。
 ONのひな子ほど極端じゃないけど、同一線上な気がする。
 あさちゃんだって、向日性だけど人の気持ちがわかるほうでもないし、
 みささんもけっこう特殊な人だったし。
 borderのツンデレ医師が、意外に一番内面は暖かかったかも。
 なのでこの役も、ある意味波瑠ちゃんらしい良い役だったのでは。

 相手の男の家庭のほうは、あまりよくわかんないのですが、
 東出に呼び出されて怯えていた演技は良かったですね。
 妻が家を出て・・と聞いて、手を打って笑う東出は最高でした。
 笑っちゃったし、巻き戻して見てしまった。
 怯えつつドン引きする相手の男も可笑しくて、気に入りのシーン。
 「あなたは極悪人だけど、きっとそれなりに優しいんでしょうね」
 ・・と語る東出は、大流血しているように見え、シンクロしました。
 東出良かったなぁ(再)

 男が嫁に許してもらおうと往復6時間かけて通い詰めるところは、
 バカじゃないかと思いましたが、まぁ修復の仕方はそれぞれだし。
 子どもがいるから、こっちの夫婦は戻りました。まぁリアルか。
 賢くてしっかり者の嫁らしいから、主導権を握りつつ、
 パートナーとして円満に過ごしていくかも。名より実を取る。違うか?
 でも、実家に世話になっといて「お母さんみたいになりたくない」とか、
 事情はわかんないですけど、私だったら「じゃあ帰れ」と追い出すかも。
 あのお母さんは人間が出来てますね。

 そのほかの細かいことは、よくわからないので割愛。
 最終回だけだけど面白かったですよ、という記録。


そのほかの細かい覚え書き。


・みをつくし 
 
 ・・1秒も進まない。もしかしてダメなのかも。


・ブシメシ
 
 おお、地上波に出世か。
 ・・と思ったら、もしかしてアレ?放送中止の余波?
 まぁなんでもいいが、他愛ない話だけど気楽に見られますよ。
 瀬戸くんがかわいいですよ。

 ここで書くのもあれですけど、小出の児童福祉法違反について?
 小出は自業自得なんで色々当然ですし庇いませんが、
 相手の娘、こういうのを、この機会になんとかできないんですかね。
 駆除できないんですかね、と言いたいくらいだが、
 社会のバグとして、大人全体で面倒見ないといけないんでしょう。
 ほんとうは、自分の国に帰って面倒見てもらって欲しいですけど。
 不愉快だったので、とりあえず小出は下半身しまっとけ。


・フランケン

 完全にリタイヤ・・と前回書いたけど、
 録画を残してるので、最終回くらいはみるかもしれない・・
 みないかもしれない。

 私、実は、名作と名高い「シザーハンズ」からして、
 そんなにすごく好きだったわけじゃありませんで・・・。
 だって怪物がかわいそうなんですもん。結局は。


番外。


・朝ドラ

 残念ですが認めざるを得ない。赤坂篇、あまり面白くないです。
 彼らの漫画を読んで「つまらないです」とモノローグ、
 まさにそんな感じでつまらないです。滑りっぱなしです。

 みね子はこんな女の子だっただろうか。
 「ただしイケメンに限る」みたいな。
 島谷君に急速にフラグが立ってますけど、なんでなのか。
 綿引巡査への淡い恋は繊細だったのに、今回は強引過ぎる。
 ふざけてるのだろうか。いや、言葉通りの意味で。喜劇へ転換。

 でもまだ不愉快ではないので、毎日見ていますし、
 これからも当面は毎日見るつもりです。苦痛を感じるまでは。

 「奇跡の人」のフクシ君が、漫画家の片割れとして、
 満を持して登場しましたが、イケメン枠じゃなく残念枠でした。
 こいつら、二人いる意味はなんなんだろうか。まぁいいか。

 これからまた、面白いと感じる日が来るかなぁ。


・大河

 海老蔵の信長が初登場。
 賛否あるらしいですが、私は良かったと思いましたよ。
 あんまり好きな人じゃないですけど、異様で迫力あってかっこよかった。
 家康と菜々緒のラブラブが見られたのもポイント高し。
 
 直虎がちょっとずつ賢くなっていって、
 「もうおとわはいない。つまらんなぁ」という和尚様は、私は好き。
 
 乳母のたけと涙の別れ、しかし瞬間的に梅として大復活。
 笑いましたが、これってなんの意味が?とは思った。
 同じ柄の似た猫を飼っても、失った子への哀惜はかわらないのに。
 いや、例が失礼でしたけど、似てても別人なのに、それでいいんかい。
 
 武田の塩止めの話、それで損をするのは結局今川の商人だけ、
 コネが少なかった周囲の商人にはビジネスチャンスとなり、
 そして材木の商売も気賀へ。この辺の話は普通に好きです。

 それなりに結構楽しませていただいております。
 受信料ぶんくらいには充分に。


と、こんな感じで、完走2本+αで、まぁまぁなクールでした。
夏ドラマはインターバルも少なくいきなり始まるので、
早めに次期をチェックしないとですな。

[PR]
by michiko0604 | 2017-06-21 22:43 | TVドラマ | Trackback | Comments(0)

春ドラマ終盤メモ

リバースの最終回を見てからでも良かったかしら。
まぁ、書く気になったタイミングで。


・Crisis

 一足早く、10話で最終回になりました。
 そんなにすごく楽しみでもなかったが、まずまずで完走。

 最終回は「親が大怪我したから帰ってくるしかない」で急速に引いてしまい。
 「そんなわけない。死んだならともかく。明らかにヤバイ人物、何故戻す」
 と、そこから何もかもご都合主義に見えてしまい、
 金子さんの長いポエム「俺の初めての愛」みたいのも恥ずかしく、
 いろいろツッコミながら見てきたけどこれはひでぇな、さすがにないわ・・
 と、しらじらした気持ちで早く終われと思って見てましたが、
 息子の帰国自体がおとりと明かされたので、そこは少し評価上げました。
 すごく面白くはなかったけど、それなりに見られました。

 アクションが評価されてましたが、私はそこの良さがよくわからんので。
 
 全体的に左寄りの作りで、ラストには5人のテロリストが爆誕ってこと?
 続編があるのかもしれないけど、あんまり共感はできなかった。
 これでもかってくらいクソ国家が描写されて、そういう話でしたが。
 それでも私などは、安定した今の世が続くことを望む。
 
 「平成維新軍」で、中の下くらいの家庭から不満分子が出たことを、
 リアルだと評価する人もあり、そうなのかもしれないけど、
 「相対的貧困」を理解できていない私には結局ピンと来ない。
 手取り年収700万なら恵まれてて、自営業とパートで550万だとダメ?
 どうなればいい?テロで変わる?やっぱりピンと来ない。すいません。

 それはそれとして、borderがSPドラマで戻ってくるそうです。
 あの最終回からどうやって!??でもこれはうれしい。
 borderは好きでした。楽しみです。


・リバース

 あと1回。一番楽しみに見ています。

 何故かこの作品は世の中にネタバレが氾濫していていて、
 前回語られた大きな謎、原作のオチだったバレを私も見てしまいました。
 蕎麦アレルギーと蕎麦ハチミツ。ああ、そうなんですね。
 でも、そこが暴露されてても、これは好きなドラマでした。

 寂しくて痛かったキモい深瀬(ごめん)の、誠実さが伝わっていくところ。
 スクールカーストが高めだった彼らと、大人になってから心が通うところ。
 ほんとうの友達になっていくところ。
 
 キャストもみんな良い。みんないとおしい。
 イッチーはもともと好き、三浦くんと玉森君は見直した。小池君は安定。
 藤原君はさすがの一言。

 最終回は原作と違う書き下ろしだそうです。楽しみです。
 取ってつけたようだとガッカリする可能性もありますが、楽しみ。
 どうかみんな、幸せに。


ほかはほぼ見てないが、いくつか少しだけメモ。


・みをつくし

 一応録画して、見ようと努力してます。今2話目の途中です。
 なんか、見てると寝ちゃうけど、見ようと思う。


・四号警備

 ストーリーが進んだらしいので、最終回だけ録画して見てみました。
 それが悪かったのか。時間をかけて仲良くなっていなかったところが。
 好きな方はすいません、驚くほどつまんなかったです。
 スゲーくだらないと思い、30分が長かった。ふざけてんのかと思った。
 お元気で(謎)。


・あなそれ

 いや。見てないんですよ、結局。
 ただ、やっぱり、今までにない新鮮な不倫ドラマらしくて、
 ここへ来て評判は上がってます。勢いが出てます。
 見れば面白いかもしれない。今更見ないけど。
 やはりこの枠は侮れないってことですかね。


・人は見た目が100%

 私のメモに初登場です。そして最後です。
 見てないし、見ないし、評判も良くないです。
 でも、芸人さんがメインで出ていなかったら、一回見てみたかもしれない。
 息子が見てると言ってたし、成田凌が気になりました。
 でも私は「ブルゾンちえみ」が全く理解できません。
 食わず嫌いですいません。でもキライ(結局断言)。


・小さな巨人
・フランケン

 完全にリタイヤ。


・孤独のグルメ 6

 おじ松(違)の予約が残ってて、録画されてたので時々見てます。
 わりと好き。


番外。


・ひよっこ

 相変わらず楽しんでみていますが、ちょっと失速。自分の中で。
 乙女寮編はほんとに楽しかった。みんなかわいかった。
 ほんのりと豊子ロスになった(笑
 すずふり亭編は、それなりに楽しみにしていたんだけど、
 なんだかあんまり面白くありません・・。何故かな。
 まぁ、これからかもしれません。

 三宅裕司ってあんまり好きじゃないし、そこの息子も面白くない。
 中華料理屋の夫婦はまぁ普通。漫画家も普通。フクシ君はまだ。
 越前さんのお母さんが妖怪然として出てきたけど、
 こういう芸風の大女優なんだろうけども、見て楽しくない。
 ホールの先輩の高子さんもあんまり好きじゃないなぁ・・。
 シシドカフカは良い。きれい。 

 満を持して現れた彼氏候補、竹内涼真くんも、あんまり素敵じゃない・・。
 私が田舎者で「慶応ボーイ」の値打ちがわからないせいもあるが、
 なんか全然素敵じゃない。地味だし感じ悪いし爽やかじゃないし。
 あれなら、あまり得意じゃなかったけど綿引警官のほうが良いし、
 当初イケメンに見えなかった職場の若コックのほうが感じがいい。

 まだ見てはいます。今後に期待。
 
 ちょっと逸れるが、三男にはもう一人兄さんがいるはずだと思ってるので、
 そこもうっすら楽しみ。三男のみつおで、太郎兄さんしか出てない。
 バスの車掌が次郎さん?だったが、年が違うし。・・どうでもいいか。


・直虎

 楽しみに見てますよ。ピーク時よりは少し下がったけど楽しみ。
 大河としてどうこう言うと微妙だけど、ドラマとして面白いと思う。
 小国の経営としての工夫や努力は新鮮で楽しい。
 ムロツヨシもバカみたいだけどまぁまぁ面白い。
 但馬となつのしっとりした雰囲気は好き。
 
 ただ、ある日突然「もう無理」と掌返す可能性も遠くにある。
 「なんだよこれ」「ねえよ」と思う時がたまにあるので。

 柳楽優弥は好きですが、竜雲丸は思ったより好きじゃないな。

 次回はついに信長が出て、今川や松平や武田が絡んできて、
 歴史のメインの部分が動くかもしれないので、
 雰囲気が変わるのか、相変わらずなのか、いずれにせよ楽しみ。


こんな感じで、時期の視聴メモ。
春アニメも終盤で、楽しんでるのでメモ位残したいが。

[PR]
by michiko0604 | 2017-06-14 21:23 | TVドラマ | Trackback | Comments(0)